『サノバウィッチ』のレビューをネタバレ無しで

サノバウィッチ

最強に可愛いキャラゲー、『サノバウィッチ』です。

個人的に一番おすすめのゲームであり、キャラとシナリオとCGは最高レベルです。

スポンサードリンク

ストーリー

主人公、保科柊史は、とある秘密を抱えていた。

それは『他人の気持ちを感じ取れる』という不思議な力を持っているということ。

彼のクラスメイト、綾地寧々もまた、誰にも言えない秘密を抱えていた。

それは『自分の意思に関係なく発情してしまう』ということ。

ある日、柊史は不慮の事故から、衝撃的なシーンを見てしまう。

彼が見てしまったものはなんと、発情した寧々のオ○ニーシーン。

そんなショッキングな事件を経て、二人は秘密を共有する仲になり、彼は知る。

寧々が発情してしまう理由と、『魔女』と呼ばれる存在を――

密かに行われる『魔女』の活動。それらに引き寄せられるように集まる、後輩、先輩、転入生。

静かだった日常は慌ただしい物へと変化して、淡い期待を抱かせる。

ここから何かが始まるのかもしれない―。

この3つの魅力が人気の理由

キャラ設定、CG共にほとんど満点レベル

キャラクター一人ひとりがどれも可愛いです。

○○シーンより可愛いセリフ聞いてる方が幸せ』、まさにこの通り。

「こぶいち氏」と「むりりん氏」が描くデフォルメCGも素晴らしく可愛い。

声優もキャラにピッタリ、何もかも可愛い。キャラ、ボイス、CG、可愛いの三拍子が揃っています。

結構な数のキャラゲーをプレイしているのですが、過去最高といっても良いぐらいかわいさ満点です。

魔女を巧みに使ってシナリオも高クオリティ

キャラゲーと言えば、シナリオに途中で飽き飽きしてしまうパターンがありがちだと思います。

ですがサノバウィッチは学園生活に”魔女”という設定を絡めて、笑い、可愛さ、シリアスを上手く区別しています。

キャラゲーという良い色を失わないように、程よい感じのシリアスが作られているため、シナリオはキャラゲーの中でも群を抜いてレベルが高いです。

魔法による点も丁度いい感じにヒロイン達のストーリーと絡め、キャラのかわいさを最大限発揮しています。

シナリオゲーじゃないのにシナリオが良い!というわずかな矛盾を生むほどのよく出来たゲーム。すごい。

全部で24つの○○シーンが用意

使えます。

使えます。(何かに)

こういったゲームを紹介しておいて何ですが、サイトのポリシー上、伏せ字にさせていただきました。)

まとめ

萌えゲーアワード2015の、2月発売タイトル月間賞投票でも堂々の1位です。

キャラ、CG、BGM、演出、どれを取ってもキャラゲーとしてはトップレベルです。

息抜き程度のプレイしていても十分に楽しめるし、シナリオもガッツリ楽しめます。

学園生活をメインとして、ヒロイン達と出会っていく青春SFゲーム。

疲れた身体と頭をきっちり癒してくれる最高峰のキャラゲー、『サノバウィッチ』です。

フォローする

スポンサードリンク